半紙屋e-shop配送について

かな料紙


コラム

和墨と唐墨の違いとは

和墨と唐墨の違いとは

はもともと中国から伝来されたものですが、現在では日本の墨とされる「和墨」と中国の墨とされる「唐墨」に分けられます。
こちらでは、その和墨と唐墨それぞれの特徴についてご紹介いたしますので、墨を選ぶ際に是非ご参考下さい。

和墨

和墨

墨は煙煤(すす)と膠(にかわ)という香料を混ぜ固めて作られます。

和墨は煙煤と高粘度の膠がおよそ10対6の割合で混ぜられており、唐墨と比べて煙煤の割合が多いことから強い黒味が特徴です。また、高粘度の膠を使用することで強い粘り気を感じられます。和墨の色合いは黒々としていて素朴なイメージや色による力強さがあるのが特徴です。

墨としての強度は高いため割れにくいですが、比較的寿命が短く、高品質のものでも約50年だと言われています。

唐墨

唐墨は煙煤と低粘度の膠がおよそ10対12の割合で混ぜて作られています。膠の割合が多いことから墨液が濃くなるまでの時間が遅く、白味を帯びた黒色で品位と深みのある色合いが特徴です。

また、紙に浸透しやすい性質を持つため、にじみが美しいことも魅力です。唐墨は寿命が長く、年月が経つにつれて力強さと厚みが出て美しいにじみとなり、味わい深さが出ます。しかし、唐墨は粘度の低い膠が多く使われているため、使用する環境によって頻繁に割れることがあります。

和墨、唐墨はそれぞれ魅力のある色合いや性質を持ち合わせています。和墨と唐墨どちらを利用するかは用途に合わせて選ぶことが大切です。どのような文字を書きたいのか、どのような作品に仕上げたいかを考慮し、適した墨を選びましょう。書道用品や墨汁に関することなら半紙屋e-shopへお気軽にご相談下さい。

通販ショップで書道に使用する墨汁を購入しようとお考えなら、是非半紙屋e-shopをご利用下さい。ご購入金額に応じて楽天ポイントを貯めることもできますので、通販を利用する際は楽天ポイントを貯めたい、または利用したいというお客様にもおすすめです。半紙屋e-shopでは通販にて墨汁をはじめ書道半紙、筆、書道パフォーマンス用品など様々な商品を取り扱っております。

手漉き半紙やパフォーマンス書道用紙など書道用品の通販なら半紙屋e-shop

墨汁や墨液の通販【半紙屋e-shop】 概要

会社名 十川製紙株式会社
所在地 〒799-0431 愛媛県四国中央市寒川町2356
電話番号 089-625-1731
FAX 089-625-1726
メールアドレス hanshiya@shop.rakuten.co.jp
URL https://www.togawaseishi.com/
業務内容 書道半紙製造
書道用品販売ネットショップ
説明 書道半紙の通販なら半紙屋e-shopへ。国産手漉き半紙など書道半紙を種類も豊富に取り扱っております。パフォーマンス書道向けの大きな半紙・書道パフォーマンス用紙もございます。墨汁・墨液、固形墨、書初め用紙、書道セットなど書道用品・習字用具も多数ございます。通販で半紙や書道用品をお探しなら半紙屋e-shopをご利用ください。

FAX注文

FAXのご注文はこちらから

FAXでのご注文はこちらから

マイページへログイン

お客様の作品コーナー

  お客様の作品を掲載しています。

商品カテゴリ

書道半紙

書道パフォーマンス用品

画仙紙

書道 熊野筆

書道用品

絵手紙

紙製品

熊野化粧筆

配送とお支払いについて

 配送とお支払いについて

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

祝日は運送会社休業のため発送は翌日になります。

店長の十川です

店長の十川ですよろしくお願いいたします

こんにちは!店長の十川です。
十川製紙の書道半紙をご紹介しています。
作品作りのお手伝いをいたします。
何なりとご相談ください。
店長日記はこちら >>

ページトップへ