半紙屋e-shop配送について

かな料紙


店長の十川です

天神さんの筆供養

毎日寒い日が続きます。

今日は、1月25日 全国の菅原道真をまつった天満宮では、筆供養を行ったところが多いそうです。

当店の近くの愛媛県西条市伊曽乃天満宮では、使い古した筆を持ち寄り書道上達と学業成就を祈願して

筆を燃やす『筆供養』が行われました。


筆供養

 毛先が割れるなどして使えなくなった筆ですが、思いを込めて書いた文字をたくさん生み出してくれた筆に

感謝の気持ちをこめてこんな行事がいまだに伝えられています。物を大切にすることは忘れてはならない日本人の心ですね。

当店の書道筆は、広島県熊野筆を取り扱わせていただいております。

太筆 小筆 中筆 条幅筆 パフォーマンス用筆 羊毛など用途に応じてたくさんの筆からお選びいただけます。

熊野筆

第10回書道パフォーマンス甲子園が開催されました。

第10回書道パフォーマンス甲子園が開催されました。

書道パフォーマンス甲子園

8月6日 日曜日 四国中央市運動公園体育館に於いて、第10回書道パフォーマンス甲子園が開催されました。


しょどう

9時30分の開催時間に合わせて、各地からバスで乗り付けた観客が会場を埋め尽くす中、ビデオ審査を通過した21校の書道ガールズたちが、次々と書道パフォーマンスを披露しました。


年々増える参加申し込み校ですが、今年は105校を数え内容も一段と充実してきました。
日々の鍛練と書道に向かう姿勢がうかがえる、見ていて感動と終わった後の充足感が伝わる良い作品ばかりでした。


今年は10回目ということで、協賛企業の数も一段と増えているように思えました。


何より、優勝校はアメリカのサクラメント市で、書道パフォーマンスを披露する権利が与えられるのですから気合も入りますよね。


優勝校は福岡県立八幡中央高校でした。

こちらはその作品です。

福岡県立八幡中央高校


今年は下地にローラーで色を付け、白色で太い文字を書くところが3校ありました。


書道パフォーマンス甲子園


それぞれ各所で工夫を凝らしたストーリーがあり、楽しむことができました。会場には、予選で落ちたけど来年の参考にと見学に来ている方もいらっしゃいました。


半紙屋でもブースを出し、書道用紙の販売をさせていただきました。

書道パフォーマンス練習用紙がよく出ました。


半紙屋ブース


また、半紙屋主催のミニパフォーマンス展も、たくさんのお客様にご覧いただくことができました。

書道ガールズ展


ご協力いただきました、学校様本当にありがとうございました。

来年はもっとたくさんの方に出展いただきたいと思います。お問い合わせを待ちしています。

第10回書道パフォーマンス甲子園について詳しくはこちらのページに掲載しています。

同じ会場に半紙屋のブースを設け第5回書道ガールズ展(ミニパフォーマンス展)を開催いたしましたその様子はこちらのページに記載しています。どうぞご覧ください。

29年度JA共済書道コンクール作品用書道半紙は野菊がお勧め

29年度JA共済書道コンクール作品用書道半紙、半切(条幅)は野菊がお勧め

29年度JA共済書道コンクール作品用書道半紙は野菊がお勧め

JA共済全国書道コンクール

JA共済全国書道コンクール名前の書き方

JA共済書道コンクールや夏休みの宿題に半紙屋では以下の商品をお勧めしています。

課題の既定サイズをご確認の上ご購入ください。

画仙紙野菊 画仙紙 条幅 野菊
 JA夏休み書道コンクール作品用に最適!!
35センチx136センチ 20枚袋入り 460円
 普段の半紙よりぐっと大きな作品にチャレンジしてみませんか?メール便でお送りできます。
野菊画仙紙100枚 画仙紙 条幅 野菊
 JA夏休み書道コンクール作品用に最適!!
35センチx136センチ 100枚入り 2000円
 普段の半紙よりぐっと大きな作品にチャレンジしてみませんか?
野菊半紙100 野菊半紙サイズ
厚口書道半紙 にじまない扱いやすい半紙です
二冊までメール便でお送りできます
野菊半紙 野菊半紙サイズ
厚口書道半紙 にじまない扱いやすい半紙です
宅配便でお送りします。送料無料!!
条幅筆 T51 熊野筆 条幅用 T51 
ヤギ 初心者に扱いやすい 大きな文字用
条幅筆T52 条幅筆T52
大きな作品を書くのに最適
墨の精墨汁450ml 墨の精墨液 450ml 
作品用練習にたっぷり使える450mlが書きやすくお勧めです。
ワンランクUPの黒色 清書用墨液 ワンランクUPの黒色 清書用墨液
18ml
半切用下敷き 1mm 半切用下敷き 1mm厚さ
シワがよらない 
墨が通らない
伸び縮みしない
半切用下敷き1mm 多用途半切用下敷き 1mm厚さ
シワがよらない 
墨が通らない
伸び縮みしない

第五回書道ガールズ展開催!!

今年も暑い夏になりますよ~

来る8月6日日曜日、伊予三島運動公園体育館で、第10回書道パフォーマンス甲子園が開催されます。

毎年出場希望の学校の数が増え予選が厳しくなっています。

本選に出場できるのは20校。全国各地から書道パフォーマンス精鋭部隊がこの四国中央市にやってきます。

今年のポスターはこちら

第10回書道パフォーマンス甲子園ポスター


半紙屋でも、同じ会場のサブホールで第5回書道ガールズ展を開催します。

第五回書道ガールズ展開催

書道ガールズ展は、半紙屋が独自に行っているイベントです。

書道パフォーマンス甲子園を、観戦に来た方に自由にご覧いただき、好きな作品に一票を投じて頂きます。

それが審査となり、得点の多い作品を書かれた方には賞状と記念品をお送りさせていただきます。

事前に郵送していただければ、作品の掲示はこちらで行います。

学校、個人を問いません。参加希望の方はご一報くだされば、用紙をお送りさせていただきます。

熱い気持ちを一筆にしたためてください。

ご応募お待ちしています。

ゴールデンウィーク期間中のお休みについて

いつも半紙屋e-shopをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、ゴールデン期間中は下記の通り休業させていただきます。ご注文は24時間お受けできますが、
宅配便の配送業務ができません。

何卒よろしくお願いいたします。

【ゴールデンウィーク営業日・休業日】

平成29年4月28日(金) 通常営業

        29日(土 祝日) 休業

        30日(日)休業

       5月1日(月)通常営業

         2日(火)通常営業

         3日(水 祝日)休業

         4日(木 祝日)休業

         5日(金 祝日)休業

          6日(土)休業

          7日(日)休業

          8日(月)通常営業

これから生涯学習で学んでみたいこと (サントリーウェルネスによる調査結果)

サントリーウェルネスが、生涯学習についてアンケートを発表しています。

まだまだ歳をとっても学んでいきたいとお元気な方は、どんなことに興味があるのか気になります。男女ごとのランキングです。

男女別生涯学習ベスト10

男女ともに書道が、ベスト10に選ばれていてことに女性は、書道に加えてペン習字も習ってみたい方が、いらっしゃいます。


それぞれのコメントです。


●ただただ墨汁の香りが好きで、日本古来の伝統文化を広く学習し、国際交流に生かしたいから。 61歳 男性

書道を生涯学習に選んだ方のコメント

●小筆の習字を学びたいです。結婚式やお葬式で筆で住所や名前を書くことがあるので、すらすらと上手に書ければと思います。 75歳 女性

熨斗表書き

●メールなどでことが済んでしまう昨今だからこそ、マメに手紙を書きたいと思う。また、のしや冠婚葬祭に役立つかしらと思ったので。 62歳 女性

●字が下手なうえに書くことが少なくなり余計に下手になり、その上、字まで忘れていくことが多くなってきてしまったので、字がうまくなりながら、字を覚えて、精神統一とかにも役立ったらいいかなと思います。 54歳

書道を生涯学習に選んだ方のコメント

●子どもがいるので、これから名前書きや学校に提出する書類など手書きが増えると思われます。下手な字だと私も恥ずかしいですし、子どももかわいそうなのでうまくなりたいです。 38歳


男女ともに書道に関心があり、学んでみたいことのベスト10に入っていたことに感動です。


十川製紙は、書きやすい書道半紙でお役にたちたいと思っています。

書道作品展

今回の作品は全紙に3文字を書いています。

『漢字用加工紙 二色天地ぼかし 銀型打ち』の全紙サイズ 銀鼠色を使用しています。

この紙は天地に緑のグラデーションがあり全体に銀色の型打ちが施されています。

加工紙縦二色ぼかし銀型打ち

◆書いてみての感想

今回は3文字を書きました。筆は大きくなると毛先の操作が難しくなります。
そこで重要になるのは紙の墨付き具合です。
紙が墨をあまり吸わないと筆が走りスムーズに運筆できますが、筆を返すところが上手く書けません。
この紙は『紅星牌』のような墨付きはありませんが、墨付はほどよく大筆でも書きやすい紙で
カスレも出ます。

加工紙縦二色ぼかし銀型打ち

この紙の特徴は書いた墨の部分に模様が浮き出ることです。
模様は銀色で近くで見ると若干輝いて見えます。

加工紙縦二色ぼかし銀型打ち

カスレにも模様が入ります。墨が少なくなっても抜けたようなカスレになりませんでした。



この紙は模様のところに墨が乗りません。ですので文字の淵のところがギザギザになりぼやけたように見えるところが難点かなと思いました。 ただし、このような紙に書く人は稀なので会場では目立ちます。

大きさは半切、 全紙、 聯落 2×6 の中から選べます。

色は4色、銀鼠 渋茶、渋鶯 米寿があります。

尚、加工紙は在庫状況が流動的で、物によっては在庫が無く、
加工に1ヶ月ほどお待ちいただく場合がございます。
在庫の無い場合は3日以内にご連絡致しますが、ご注文はあらかじめ余裕を持ってお願いいたします。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが
ご理解の程宜しくお願い致します。

紙のにじみについて紙産業技術センターで調べました


紙及び板紙-吸水度試験方法-クレム法というJIS規格の紙のにじみを測定する方法があります。

紙産業技術センターにある、こちらの機械を使って、当店で販売している、半紙と画仙紙について滲み具合を測定してきました。

書道半紙の紙のにじみを調べる

クレム吸水度とは、紙の下端を鉛直に水の中に浸漬し、毛細管現象により、10分間に水が上昇した高さをいいます。

クレム吸水度測定装置

試験片を幅15㎜、長さ200㎜にカットしつりさげ具に取り付け紙片の標線が一直線になっていることを確認し、標線まで素早く水に入れ、タイマーをスタートさせる。10分間タイマーで測定し、上がった水の境界線のメモリを記録する方法で測定します。

タイマーで10分間計る


半紙のにじみを調べた数値です。

1にじまない2にじみにくい3少しにじむ4にじむ5よくにじむ
香月0.5
愛和0.3
野菊1.9
白雪1.6
夕顔1.3
風花1.3
薫風0
大地2.1
白銀
博雅3.3
平安3.7
香澄2.9
すいれん2.5
水仙3.7
美麗4.2
墨心4.4
雪舟5
山吹4.5
秋風5
清雲4.2
春野5.5
和楽5.4
秀筆5.6
筆力5.5
菊水4
秋思4.8
萌芽4.9
明星5.1
轟5.7
雷花5.5
瀬戸5.3
令月5.8
吉野4
桜花3.8
水仙3.7
美雲4.3
大雅6.1
天青6.8
瑞夢6.3
深山6.6
大慶6.5
宝蔵7.5
八重6.5
愛花6.5
紫伯6.4
秀抜6.3
新風6.8
豊穣6.2
栄明6.4
久生6.3
大観9.2
春香8.2
秀華8.4
進達8.1
画仙紙のにじみを調べた数値です
1にじまない2にじみにくい3すこしにじむ4にじむ5よくにじむ
若草0
白露0
秀麗0
日の出3.4 陽春4.3
清流夾宣5.7
涼風4.4
文雅5.8
福寿4.7
光雲4.9
千鳥5.9
茜4.5
楓5.4
玉兎5.6
都鳥5.5
山百合5.3
牡丹4.7
宝船4.9
清流6.8
光輝6.4
大妙6.6
飛泉6.9
玉雪6
祥雲6.9
光彩6.5
雪舞6.1
雷神6.4
寿6.3
若松6.3
神楽6.7
朝霧7.1
竹林7.3
和光7.5
紅葉7.9
月見7.6
風神7.1
柳7.2
紅星牌7.1
墨の吸収はこの表に表しましたが、お書きになる方の筆の速度、墨の濃さ、筆の墨の量、文字の種類など様々な要因により、書き味が変わってきます。

書道の習い初めに

書道は文字の芸術


書道は、主として筆、墨、硯、紙を用いた芸術です。
油絵や彫刻などとは全く違って、あくまでも文字を書くところに、その特徴があるといえます。

ただ筆、墨、硯、紙を使って、絵を描くように自由気ままに書くのとは違います。あくまでも文字を書くのですから、まず正しい文字の書き方を覚え、それから自分なりの筆法を生み出していかなくてはなりません。一つの文字でも、書きようによって、いろいろな感じの文字が書けます。

美しい字、正しい文字といっても、人のセンスや好みによって見分けが違いますから、どれが正しいお手本であるかということは、一概に言えません。

書道を習得していくに当たって、まず一番大切なのは、自分の好みの筆跡を選び、正しいお手本を基にして学習していくことです。
お手本選びが勉強の第一歩となるわけです。そこで書道の学習には、まず、書道の大家とされる個人の残した古典から、好みの筆跡を選択して、その筆法を正しく学ぶことが第一の要件になります。

古典に学ぶ大切さ

古典とは、長い年月の間多くの人々の目にさらされ、優れた名作として選び抜かれたもののことです。現代のあらゆる有名な書家も、すべて古典を十分に学び独自の筆法、書風を編み出しています。古典を十分に学んだ人ほど、作品の奥は深く、何十年眺めても飽くことの無い名作を生み出すことができるのです。

書道の歴史 --漢字について

太古の昔、洞窟の壁に動物の形などを刻んで記録をした時代から、やがて文字が生まれるようになってから、書きやすい用具がいろいろと工夫改良されてきました。用具の発達とともに文字もいよいよ発達・完成されそれがまた用具の発達を促しました。

西欧では記号のような文字が生まれ育ち、東洋では漢字や仮名が生まれましたが、これらの文字の違いは、用具の発明や発達の違いと深く結びついていると思われます。

今日、独特の東洋文化をはぐくんできた東洋の漢字は、遠い太古のむかし、中国の黄河流域で発明されたといわれています。

初めは石や鉄片などで、岩や獣骨に彫り付けていましたが、やがて木や竹の先をとがらせ、あるいは焼いたり叩いたりして先端をさばき、文字を書くようになりました。

これが筆の発祥となるのですが、秦の始皇帝の時代に蒙恬(もうてん)将軍という人が、獣毛を使った筆を作って献上し、これが今日の筆の始まりとされています。

一方、筆に付ける墨や墨をする硯も発明され、用具の発達に伴って、複雑な線描を書きこなす漢字が完成されてきたのです。

五書体の完成

用具・用材の発達につれて、新しい書体が生まれ整い、やがて春秋戦国時代には、篆書から〈隷書〉という書体が生まれました。「書体」という意識が生まれたのは、このころであったとみなされています。

〈篆書〉

篆書

環の時代になると、文字はいよいよ様式化され、形を整えて、八分(はっぷん-漢隷)という書体が生まれました。

〈隷書〉

隷書

秦の時代にの三体が完成し、篆・隷と合わせて五書体が揃いました。

〈楷書〉 王羲之 蘭亭書

行書

〈草書〉王羲之 十七帖

草書

〈草書〉 王羲之 王献之尺牘集

草書

〈楷書〉 唐代三大書家のひとり虞世南の書

楷書

 唐代三大書家の欧陽詢 〈九成宮醴泉銘之碑〉

楷書

唐代三大書家の褚遂良〈雁塔聖教序碑〉

楷書

顔真卿〈顔氏家廟碑〉

楷書

五書体が整うようになった頃、文字は単なる言葉の伝達の手段だけでなく、筆の流れや墨色のリズムやバランスによって生まれる美的感覚が尊重されるようになり、鑑賞の対象とされるようになりました。

書道の歴史 --かな文字について

日本に文字が伝えられてのは、中国文化が絢爛雄花開いた隋・唐の時代でした。日本にはまだ文字は無く、こみにゅけーションは全て口頭で行われ、語部(かたりべ)による伝承が記録の役目を果たしていました。

最初に文字を日本に伝えたのは、王仁(わに)という中国の僧で、彼は朝鮮を経て《論語》十巻と《千字文》一巻を日本に持ってきました。以来日本でも、漢字の学習が行われるようになりました。

そして、漢字を基にした漢詩が詠まれるようになり、書写や記録に漢字が使われました。平安時代の初期には、空海橘逸勢嵯峨天皇の三人が代表的書家とされ、〈三筆〉と呼ばれています。

かな文字の発明と和様書道

しかし、もともと日本語と中国の言葉は異なるもので、日本語をあえて漢字で表現することは無理でもあり、不便でした。そこで漢字の音訓を借りて、一時一音式の万葉かなが考案されました。

ことに、平安中期、唐の勢力がおとろえはじめたのをきっかけに、遣唐使の派遣を中止してからは、日本文化が急激に興隆し、万葉がなをさらに発展させた日本文字〈かな〉が出現し、書道にも一大革命がもたらされました。

初めは女手(おんなで)と呼ばれて、女性専用の文字として使われていましたが、美しく情緒あふれた〈和様書道〉が完成されたのです。

小野道風、は王羲之の筆体から学んで、やがて豊艶な書風を完成し、和様書道の三蹟(さんせき)の一人とされています。残る二人は藤原佐里藤原行成でこれらの人々の作品と言われているものは、優れた古典として、和様書道のお手本とされています。これに加えて伝・紀貫之と言われる古筆に優れたものが多く、〈高野切〉はその代表とされています。

かな文字に適した和紙の誕生

こうして、日本独特の美しいかな文字が生まれると、筆すべりのいい、〈かな料紙 りょうし〉が漉かれるようになり、料紙の工夫改良によって、さらにかな文字は美しさを増していきます。

また、かなの発明発展に伴って、漢詩に代わる〈和歌〉が生まれ、流行し、かな文字が広く普及しました。

かな文字もまた、長い年月をかけて選び抜かれてきた古典をお手本とするのが、上達の近道です。

書道における滲み(にじみ、ニジミ)とはどういう事か考えてみました。

書道における滲みとはどういう事か考えてみました。


大辞林 第三版の解説
にじむ【滲む】


液体がしみて広がる。 「インクが-・む」

輪郭がぼやける。 「涙でネオンが-・む」

液体が表面にしみ出てくる。また,表情などにあらわれる。 「血が-・む」 「苦悩の色が-・む」

(多く「にじませる」の形で)それとなく現れる。 「解散の可能性を-・ませた発言

とあるように、滲みとは書道半紙の上で墨汁が吸い取られてしみて広がること、そして輪郭がぼやけること、となります。



紙は繊維と繊維を重ね合わせて作った薄い膜です。
繊維と繊維の間にはたくさんの隙間があります。隙間はごく小さいものでその細い穴を毛細管といいます。
紙に墨を落とすと、この毛細管の中に浸透していきます。これを毛細管現象といいます。

毛細管現象を起こす際には墨が濃いほど浸透が悪く、墨が薄いほど(薄いということは墨の部分と水の部分の比率が水のほうが大きい)浸透が良いということになります。
その理由で淡墨で書いた作品はよくにじむことになります。

書道用半紙には滲むものと滲まないものがあります。


漢字用半紙の選び方は全くの好みですが、買っていただくお客様の傾向により小学生に教える際滲まない方が教えやすいと主に関西では滲まない半紙を、関東では滲む半紙をと住分けられているように思います。

大人の方がお使いになる手漉き半紙にはにじみ止めは施されていないのでよく滲みますが、
上級者になるほどに書道はこの滲みがあるからこそ書き方に工夫がなされたりおもしろみが出るものといっていいと思います。



印刷用紙やコピー用紙といった一般に言う洋紙では、墨を使って書いてもこの滲みがないため味気ないものになります。


書道には書道半紙を使う意味がここにあります。

以下に当店で取り扱っている用紙に極薄くすった墨を1滴落とし

にじみ具合を比べてみました。

紅星牌のにじみ

紅星牌のにじみ具合です。

さすがによく滲みが出ます。紅星牌は藁の細かい繊維を多く使っているので毛細管現象が起こりやすく、真ん中の墨の部分まで横に広がろうとしています。

久生半紙のにじみ

手漉き半紙久生です。

紅星牌ほどではありませんが、にじみ止めをしていないので滲みます。

機械抄き半紙野菊

機械抄き半紙野菊です。

滲みが少ないことで学生用の半紙として人気です。

かな用手漉き半紙水仙

かな用手漉き半紙水仙です。

滲み止めが効いていて広がりが少ないです。



仮名の紙にはにじみ止めを施した『加工紙』が使われます。

加工紙の作り方には3種類の方法があります。

①ドーサ引きをするもの
繊維の表面に付着して滲みを防ぐ役割をする


②填料を使う
填料は粒子が細かいので繊維の隙間に入り隙間を埋めることと填料には吸水性があるので墨を閉じ込めて広がらせないことから滲みを止めることが出来ます。


③キャレンダーを使う
紙を圧着させて繊維を絡ませ密度を上げて隙間をなくすことで浸透を妨げる効果を持たせるものがあります。

以上、製造者の立場から考えた書道半紙の滲みの話でした。

FAX注文

FAXのご注文はこちらから

FAXでのご注文はこちらから

マイページへログイン

お客様の作品コーナー

  お客様の作品を掲載しています。

商品カテゴリ

書道半紙

書道パフォーマンス用品

画仙紙

書道 熊野筆

書道用品

絵手紙

紙製品

熊野化粧筆

配送とお支払いについて

 配送とお支払いについて

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

祝日は運送会社休業のため発送は翌日になります。

店長の十川です

店長の十川ですよろしくお願いいたします

こんにちは!店長の十川です。
十川製紙の書道半紙をご紹介しています。
作品作りのお手伝いをいたします。
何なりとご相談ください。
店長日記はこちら >>

ページトップへ